コシヒカリ味噌 安心安全 宅配 特産品 自然食品店 豚肉 銘柄豚 三元豚 専門店 産直 業務用 魚沼 モツ ロース
 
TEL:025‐779‐2211(月-土 AM8:00-PM7:00)FAX:025‐779‐4595(24時間対応)
HOME
飲食店向け商品
これが魚沼の三元豚 設備・管理体制 お支払い・送料 会社案内 ブログ サイトマップ
Facebook日々投稿中!
担当 肉屋のせがれ 桑原一成 ●担当
肉屋のせがれこと
桑原一成
商品の紹介
飲食店様向け商品
お試しセット お買い得 試食 お試しセット
ロース 三元豚 チャップ ロース
肩ロース 三元豚 肩ロース 
バラ 三枚肉 ラフティー 三元豚 バラ
ホルモン モツ レバー タン ハツ ナンコツ かしら肉 ほほ肉 三元豚 新鮮ホルモン
モモ肉 三元豚 モモ 
トントロ 豚トロ ウデ 肩 三元豚 トントロ
ウデ
 
小間切れ 切落し 三元豚 小間切れ
挽肉 ミンチ 三元豚 挽肉
ヒレ肉 三元豚 ヒレ肉
背脂 ラード 三元豚 ロース背脂
豚骨 ゲンコツ げんこつ 三元豚 豚骨
三元豚 無添加 加工品 惣菜 デリ 無添加加工品
魚沼特産品 魚沼特産品
とっとこ村の自然卵
魚沼産こだわり味噌
魚沼産肉厚椎茸
フルーツトウモロコシ
高橋英人のコシヒカリ
お買得 限定 訳あり 特価 お買得限定品
星長豆腐店 星長商店 栃尾名物 油あげ おぼろ豆腐 栃尾名産
油あげ・おぼろ
星長商店
魚沼の天然醸造味噌
天然醸造味噌 みそ ミソ


 1kgロットご注文はこちら→
 5kgロットご注文はこちら→
※定期購入をご検討の業者様、飲食店様、
担当桑原↓までお気軽にご相談ください
販売価格・ロット 【1kgロット価格】
890円(税込961円)/kg
【5kgロット価格】
4,080円(税込4,406円)/パック
生産地 新潟県魚沼地域
形態 ナイロン包装
荷姿 1kg・5kg
サイズ 1kg・5kg
賞味期限 約90日間(冷蔵)
納期/発送体制 受注より最短翌日
お支払い方法
・送料

約14kgまで1梱包料金出荷
納入実績 和食店様
●有限会社まきば
●担当 桑原 一成

天然醸造味噌
のちょっとしたお話しをご紹介します→
参考メニュー 味噌汁 味噌漬け 炒め物
備考 魚沼の四季の気候でじっくり熟成
原材料 大豆(新潟県産)、コシヒカリ(魚沼産)、塩
商品特徴

 味噌は、「原料に勝る技術無し」。

 「新潟県産エンレイ大豆」、「魚沼産コシヒカリ」、「天日塩田塩」のみを使用。
 ☆その他混ぜ物は一切ございません。

 味噌の性質を決める、重要な大豆と米の割合「糀歩合(こうじぶあい)」。
 大豆:1に対し、米:1の割合を「糀歩合10」。
 贅沢配合。

 製法は、昔ながらの巨大な木の桶で熟成させる製法です。

 魚沼の地が少しづつ暖かくなる4月より1年から1年半の熟成期間の中で深い味わいをかもし出された米どころ新潟の代表的な赤色・辛口の「越後みそ」です。

 魚沼の四季の気候の変化が、味噌のおいしさの源です。
魚沼の四季が作る味噌作りの風景
@酵母はしっかり生きている
 生きた酵母が呼吸をしている様子がわかります。
 味噌が生きているということを視覚から実感。

魚沼産コシヒカリ 稲穂  日本有数の名産米「魚沼産コシヒカリ」。

 この魚沼産コシヒカリを糀(こうじ)として贅沢に使用しております。
 魚沼産コシヒカリを使用して、糀を作っている様子です。

 木津醸造所さんは、明治24年に糀屋としての商売を営み始めました。

 当時、味噌は各家々で作られていました。

 その際に使う糀を作って販売していたのが木津醸造所さんの始まりなのです。
糀おこし
新潟県産大豆  大豆を蒸し上げている様子です。

 立ち上る湯気の迫力はすごい!

 本当の味噌作りには迫力があります。
 木津醸造所さんの味噌を熟成させる大きな木桶です。

 現在この木桶を作っている職人はほとんどおりません。

 まさに、現在も使われ続けている貴重な宝です。
味噌の木桶
呼吸する酵母  木桶に入れた味噌の上から石をおもしとしてのせます。

 木桶を近くで見ると、ポコポコと気泡が浮かんできます。

 これは、味噌の中で生きている糀菌が呼吸をしているためです。

 まさに味噌は生きています。
 大量生産・大量販売の現代では、味噌に人工的に作り出した温室で寝かすことにより発酵を早め製造をします。

 そんな中、魚沼の移り変わる四季の陽気の中で自然発酵により作り上げる製法が「天然醸造(てんねんじょうぞう)」。

 今の速いスピードの中を反逆するかのように「ゆっくりと、ゆっくりと」製品造りをしています。
天然醸造味噌
創作和食饗様と木津誠さん  東京曳舟の人気和食店、「創作和食饗」様のスタッフの皆様。

 中央が伴店長様。

 実際の製造工程・作り手(右:木津誠さん)の話を聞くことで、作り手の思いをお客様に伝えておられます。

 料理を通じ、生産者の思いを伝える伝道師として活躍されています。
 明治24年に麹屋としての商売を営み始めた木津醸造所さん。

 木津誠さんから数えて5代前までさかのぼります。

 当時は農業との兼業で麹をおこす仕事をしていました。
 その後誠さんの祖父 義治 と父 利雄 が協力し合い、今の醸造所の基礎を作り上げました。

 当時は各家庭でそれぞれ醤油を仕込んだりみそを仕込んだりしていた時代でしたが、そんな中、醤油の委託加工・味噌の委託加工・と各家庭から依頼を受け委託加工業で醤油や味噌の仕込みを行ってきました。

 依頼一貫して「天然醸造」の製法を守り、味噌を作り続けております。
木津醸造所 天然醸造

HOME商品紹介これが魚沼の健康豚お取引の流れサンプル依頼お見積依頼設備・管理体制お支払い・送料会社案内ブログサイトマップ
有限会社 まきば

〒949−7227 新潟県南魚沼市雷土新田342−8
TEL:025−779−2211  FAX:025−779−4595
ロース肉ピーン 1.整形 2.冷凍 3.スライス 4.袋詰め 5.真空 6.金属探知機 7.検品 8.完成